子連れ家族におすすめ!メープル那須高原キャンプグランドでオートキャンプ

夏が来た!キャンプに行こう!(笑)ということで前回のゴールデンウィークにいったツインリンクもてぎの初キャンプから2ヶ月。2度目のファミリーキャンプの場所に選んだのは「メープル那須高原キャンプグランド」です!今回は二泊三日の予定だったのですが、急遽妻の仕事が入ってしまい初日は息子と二人だけで先に行くことに…。妻と娘は2日目に新幹線で那須塩原まで来て合流する計画になりました。しかし、この日の天気予報は雨マーク!息子と二人で雨の中テントが設営できるのか?不安の中の出発となりました。

“子連れ家族におすすめ!メープル那須高原キャンプグランドでオートキャンプ” の続きを読む

[栃木]GWに初のファミリーキャンプ!ツインリンクもてぎ

今年からファミリーキャンプに行こうと、冬の間から楽天やアマゾンを物色しつつキャンプに必要なものをコツコツ揃え、そしてついに2015年のゴールデンウィークに1泊2日で初のファミリーキャンプに行ってきました!

“[栃木]GWに初のファミリーキャンプ!ツインリンクもてぎ” の続きを読む

[奥穂高岳登山]涸沢から上高地に戻り立ち寄り湯〜初心者テント泊の旅 -3日目

2014年9月28日@涸沢

初の奥穂高岳登山も最終日となりました。今日は上高地まで下山して帰るのみ!まだ暗い朝の4:30に起きて朝食を食べ、身支度を整えます。5時すぎると次第に空が明るくなってきて、5時半くらいには美しいモルゲンロートを見ることができました。

“[奥穂高岳登山]涸沢から上高地に戻り立ち寄り湯〜初心者テント泊の旅 -3日目” の続きを読む

[奥穂高岳登山] 涸沢からザイテングラードを登り穂高岳山荘を目指す〜初心者テント泊の旅 – 2日目 (前半)

2014年9月27日@涸沢

涸沢でのテント泊2日目は4時起き。9月とはいえ山の上はとても冷え込みます。テントの中で朝食を作り急いで食べて準備をします。今日はザイテングラードを登って穂高山荘まで行き、そこから奥穂高岳山頂を目指します。4時ちょっと過ぎにテントから顔を出すと既にザイテングラードのあたりにはヘッドライトの光がいくつも見えました。「あの人達は何時起きしたんだろう?」そんな事を考えつつ、アタックザックに必要な装備を詰め込み準備完了。トイレを済ませて出発です。

“[奥穂高岳登山] 涸沢からザイテングラードを登り穂高岳山荘を目指す〜初心者テント泊の旅 – 2日目 (前半)” の続きを読む

[奥穂高岳登山] さわやか信州号で秋深まる紅葉の涸沢へ上高地から登山 – 1日目

僕は山に登り始めてかれこれ4年近く立ちますが、行くのは関東近郊の低山ばかりで未だに北アルプスのどの山にも行った事がありませんでした。やはり登山をやっているならば一度は「涸沢」という場所に行かねばなるまいと思い、2013年の夏に涸沢にテント泊で行く計画を立てるも、台風による悪天候の影響でやむなく中止。

そして翌年の2014年9月下旬に丁度休みがとれそうだったので前年断念した涸沢行きを再度計画。無事「さわやか信州号」のバスチケットも取れ、2014年の9月26日〜28日まで2泊3日の行程で紅葉が見頃の涸沢と奥穂高岳に行ってきました。

“[奥穂高岳登山] さわやか信州号で秋深まる紅葉の涸沢へ上高地から登山 – 1日目” の続きを読む

[南米旅行] ペルー 雨のマチュピチュ観光

2013年3月2日 @マチュピチュ

翌朝4時起きをしてマチュピチュへいく始発のバスに乗るため準備をします。まだ外は真っ暗でしたが5時ちょっと過ぎに宿を出てバス停へ急ぎます。バス停はすでに長蛇の列でした。列に並んでいると売り子が来たので昼食用のパンや飲み物などを買いました。大型バスは何台も待機していたので人数オーバーで乗れないということはなさそうです。ちょっと並ぶのが遅かったので僕は2号車になりました。

麓の街からハイラム・ビンガムロードを登りマチュピチュ入り口まで約30分。カーブが多く、凸凹道なのでバス酔いしやすい人は酔い止めを飲んでおいた方がいいかもしれません。途中徒歩で登っている人(主に欧米人バックパッカー)が結構いました。マチュピチュまでの往復バスチケットは近年度々値上げされていて、ペルーの物価からすると結構高い(2013年当時18.5USD)ので、節約するために徒歩で登る人も多いようです。しかし時間もかかるし行くだけで疲れてしまいそうなので、ここはケチらずにバスで行く方が良いと思います。

“[南米旅行] ペルー 雨のマチュピチュ観光” の続きを読む

屋久島観光 路線バスで巡る 大川の滝〜田舎浜

8月19日。
屋久島滞在2日目と3日目で当初予定していた縄文杉と白谷雲水峡トレッキングの両方とも消化してしまったので、予備日としていた4日目は全くのノープランでした。泊まっていた民宿のご主人に「どこかオススメな観光スポットはありますか?」と聞いたところ、それなら「大川の滝」に行ってみたら?とアドバイスを頂き、4日目はバスで大川の滝に行ってみる事にしました。

“屋久島観光 路線バスで巡る 大川の滝〜田舎浜” の続きを読む

屋久島 白谷雲水峡〜荒川登山口トレッキング。太鼓岩は絶景!

屋久島2日目は縄文杉へ、3日目は白谷雲水峡に行く事にしました。縄文杉登山なら安房からのアクセスが良いのですが、白谷雲水峡は宮之浦方面から登山口まで行く事になります。安房から宮之浦までは路線バスで行く事ができますが、本数も少なく安房から朝一のバスで行ったとしても白谷雲水峡へ着くのは8:55分着になってしまいます。

真夏の暑い時期の山行はできれば避けたい、朝の涼しいうちに行動したいと思っていた僕はあることを思いつきました。それは….

“屋久島 白谷雲水峡〜荒川登山口トレッキング。太鼓岩は絶景!” の続きを読む

[屋久島] 縄文杉登山!ツアーじゃなく自分で手配して行く方法

お盆休みを利用して以前から行きたかった屋久島に一人で行ってきました。屋久島への行き方は飛行機とフェリーの2通りあります。今回は鹿児島から出ている「高速船トッピー」を利用しました。

高速船で屋久島に行くには?

高速船は鹿児島本港南埠頭の高速船ターミナルから出航します。鹿児島中央駅からだと鹿児島中央駅東口の東5・6番のりばから出ているバスで行く事が出来ます。このバスは天文館も通るので天文館から乗る事もできますが、僕はそれを知らなかったのでわざわざ天文館→中央駅→天文館→高速船ターミナルという無駄な事をしました(汗

高速船のチケットは混んでいなければ当日でも買う事ができますが、乗船日の7日前までに予約すると割引になるのでネットで予約購入することをおすすめします。当日に窓口で座席指定を行い乗船券と引き換える事になります。

また季節によって高速船の本数や時間帯、行き先(安房か宮之浦)が変更になる場合があるので、必ず最新の時刻表を確認するようにしましょう。

“[屋久島] 縄文杉登山!ツアーじゃなく自分で手配して行く方法” の続きを読む