[群馬]梅雨の晴れ間に赤城山(黒檜山)へ日帰り登山

2016年6月11日に群馬県の赤城山最高峰である黒檜山へ行ってきました。

今回は職場の同僚と3人で登りました。きっかけは僕がいつもFacebookに上げていた登山の写真と山行報告。そこから「何故山に登るのか?」という話になり、それならば「一度一緒に登ってみましょう」という事にトントン拍子で話が進んで3人の予定が合う6月11日に決行となりました。二人は登山初心者だったので、初心者でも無理なく登れて、日帰り可能な関東近郊の山で、頂上からの眺めが良いという条件で色々考えた結果、赤城山(黒檜山)に登る事にしました。

“[群馬]梅雨の晴れ間に赤城山(黒檜山)へ日帰り登山” の続きを読む

[茨城]筑波山登山 薬王院〜深峰遊歩道周遊コースを歩く

2016年5月22日に地元茨城の筑波山へ行ってきました。勝手に「ホームグランド」ならぬ「ホームマウンテン」だと思っています。今回はソロ登山でトレーニングも兼ねて薬王院ルートから登りました。御幸ヶ原から女体山山頂へ行き筑波山高原キャンプ場まで一度降りて、そこから深峰遊歩道(旧ユースホステルルート)を周回するという比較的長いコースを歩きました。

“[茨城]筑波山登山 薬王院〜深峰遊歩道周遊コースを歩く” の続きを読む

[谷川連峰] GWに春の平標山へ 稜線に吹き荒れる強風との闘い

2016年5月3日

ゴールデンウィークに谷川連峰の平標山へ行ってきました。今回は小学校〜高校まで一緒の学校だった腐れ縁旧友のHJ氏と一緒です。HJは中学時代から太っていたのですが、何度となく「痩せる宣言」をしても未だにダイエットに成功したことがないという…。ついには今年の健康診断で医者から「痩せないと早死にするよ」と言われてしまったそうです。もともとGWにソロ登山するつもりだったのですが、そんな折に「運動しないとヤバイ」と言っていた彼を誘ってみたというワケです。

最初はこの時期だけ通行可能になる残雪期の至仏山に行こうかと思っていたのですが、今年は例年になく雪が少ないということだったので予定変更。眺望がよく日帰りで行って来られる山を色々検討した結果。谷川連峰の平標山にしました。

“[谷川連峰] GWに春の平標山へ 稜線に吹き荒れる強風との闘い” の続きを読む

[尾瀬]晩秋の燧ヶ岳登山 満天の星空に感動した旅 1日目

晩秋の燧ヶ岳登山

秋が終わる…それは冬山をやらない自分にとっては「登山シーズン」が終わる事を意味します。「今年の登山はこれで終わりか?…いやまだ行きたい」という気持ちが交錯します。週末の天気予報を見ていたら絶好の行楽日和。これは行くしかない!

関東から1泊2日のテント泊で行けて紅葉がまだ見られる場所と言ったら…まず思い浮かんだのが「尾瀬」
次の瞬間には愛用のカリマーのザックを手に取っている自分がいました。

“[尾瀬]晩秋の燧ヶ岳登山 満天の星空に感動した旅 1日目” の続きを読む

[子連れ登山] 筑波山近郊の宝篋山に子供と登って来ました

6月の週末に息子と筑波山近郊にある宝篋山(ほうきょうさん)に登って来ました!筑波山近郊にこのような山があることを知らなかったのですが、たまたま以前筑波山に行った時に、山頂で出会った方に教えてもらったのがこの「宝篋山」でした。登りやすく登山道の整備も行き届いており子連れでも大丈夫と聞いたので、息子を連れて行く事にしたのです。

宝篋山のルートは複数ありますが、今回は常願寺コースから登り、小田城コースから下ってくることにしました。ちなみに、以下のつくば市のサイトから宝篋山ハイキングマップをダウンロードすることができます。

“[子連れ登山] 筑波山近郊の宝篋山に子供と登って来ました” の続きを読む

[茨城] 初めてのテント泊@筑波山 -2日目

筑波山緑のトンネル

2013年5月11日(土)

筑波山テント泊2日目は午前5時に起床。昨夜は雨が降ったのでテントの外に出るとフライシートに水滴がついていました。テント内での睡眠は思ったよりも快適でした。雨が降っていたので湿気はそれなりにあったと思いますが、テント内は全く結露していませんでした。起きてすぐに食事の準備をします。

“[茨城] 初めてのテント泊@筑波山 -2日目” の続きを読む

[茨城] 初めてのテント泊@筑波山 -1日目

筑波山テント泊

テント泊は男のロマンです。

山登りは3年前から始めて、関東近郊の山を日帰りで登りにいくようになりました。次第に「テント泊してみたい」と思うようになり、今年に入ってから徐々にテント泊用の装備を揃えて行きました。

そして、ついに先日初のテント泊デビューをしてきました。場所は地元茨城の名峰筑波山の中腹にある筑波高原キャンプ場です。

“[茨城] 初めてのテント泊@筑波山 -1日目” の続きを読む